予算が気になるトラベラー

コスパが気になるお年頃。

カテゴリ:ホテル > セール・プロモーション

1565809977293

2滞在すると7500ポイント貰えるという太っ腹なプロモーション。正確には1滞在目で2500、2滞在目で5000、計7500ポイントです。対象期間は2019年12月31日まで。

元々は会員でも登録できましたが、今は新規ユーザーのみの対象となってしまいました。しかしアカウントを持ってないなら今から作って、しかも三井住友から出ているヒルトンカードを作っても間に合います

上級会員に興味がなく、そして家族がいるなら、家族名義のアカウントにするのもいいかも。

2. Combine your Points with up to 10 family members or friends with Points Pooling.
ポイントの使い方として、わざわざ家族のポイントと合わせることができるなんてことが目立つところに書かれているので、問題ないでしょう。友人も対象ですが…。


以前は会員でも登録できてたので確認したところ、今でも有効な様です。

hiltonmediajoin

といっても今年はIHGなどに泊まっても、ヒルトンに泊まらない予定…

ヒルトンのポイントは1ポイント=0.5円程度と、それほどポイント価値が高いわけではありませんが、予定があるなら是非登録してみてください。

それではまた。

自分宛てにメールが来てなかったので放置していたのですが、試しに登録してみたところ登録が受理されたので、恐らくは誰にでも登録ができるかなと思い、記事にしてみます。

SPG® アメリカン・エキスプレス®・カード会員限定: 2019年8月1日から10月31日までの期間中、アジア太平洋地域のMarriott Bonvoy™プログラム参加ホテルご滞在中にご利用いただいた対象となる料金に対して、最大20,000ボーナスポイントを獲得できます。

これはカテゴリー3のホテルでの無料宿泊1泊分、またはカテゴリー1のホテルでの無料宿泊2泊分との交換が可能なポイント数です。


プロモーションのご利用方法:


[1] 登録:2019年10月31日までにご登録ください。

[2] ボーナス1: 10,000ボーナスポイントを獲得。 2019年10月31日までの期間中、提携カード会員としてアジア太平洋地域のMarriott Bonvoy™プログラム参加ホテルにご滞在中に対象となる料金1,000米ドルをご利用ください。¹
[3] ボーナス2: さらに10,000ボーナスポイントを獲得。 ご滞在中、さらに対象となる料金1,000米ドルをご利用いただくと追加ボーナスポイントを獲得いただけます。

Marriott Bonvoy Redemptions (内容と違うタイトル)

書いてあるそのままですが、気を付けるとすれば「アジア太平洋地域」限定というところでしょうか。

割と曖昧なイメージのある単語に思えます。例えばハワイは太平洋地域かどうか微妙なところ。マリオットのウェブサイトを見てみた感じでは、含まれなさそうに見えます。アジアと、オーストラレーシアを含まない諸島が対象でしょうか?曖昧な地域に宿泊予定がある方は、質問しても結果は変わらないわけですが、質問してみるのも良いかもしれません。

また諸税についての記載がありません。ポイントの対象は諸税抜き部分であり、通常時はこれをいわゆる「対象となる料金」と呼びます。このキャンペーンはクレジットカードホルダーに向けてのものでありつつも、マリオット自体が行っているキャンペーンに見えます。そのため、諸税抜きで1000ドルのように見えますが、気になる場合には問い合わせた方が良さそうです。

→確認しましたが、やはり諸税は含めないとのことでした。


さて、登録すると次のような画面が出ました。(パソコン)

spgamex2019augpromo

登録できたようです。

個人的な話ですが現在のレートだと、税込で1000ドルに僅かに届かない程度が予想されますちょっと悩ましいところなので、気が向いたら電話するか滞在予定を見直す可能性があります。どうしようか…。

それではまた。

※その翌日にはメールが来ました。内容は同じですが、8/1からのキャンペーンなんだからメール遅くね!?とはちょっと思います

spgamex2019augpromo2

bpp-upscale-ihg-home-crowne-plaza-redondo-beach

IHGの一部のホテルブランドで、100%ボーナス(つまりは2倍)のポイントアップが行われています。

対象はインディゴ、クラウンプラザ、EVEN®の3種類。前2つはそれなりに数があり、泊まりやすいホテルですね。EVENってどれくらいあるんでしょうか…?その中で、ボーナスポイントを追加したプランが対象です。

予約は9/4までで、宿泊は10/4まで。このボーナスだけは、エリートステータスのためにカウントされません。いつものIHGなら大抵のボーナスポイントはカウントされるのですが5000ポイントボーナスプランでもエリートステータスのために使えるので、10泊しなくても最上級ステータスになれたり。

上級会員を目指すなら、ANA上級会員からのステータスマッチでも可能です。そもそも誰でもインターコンチネンタルアンバサダーになれ、それだけでIHGプラチナになれます。費用は200ドルなので、まさに楽勝でしょう。上級会員にそこまでしてなる理由があるかどうかは、個人次第だとは思いますが…。

日本にはインディゴは2つ、クラウンプラザはそこそこあります。国内で結構泊まる人にも、使いやすいキャンペーンでしょう。泊まる人は検討する価値ありです。

それではまた。

ヒルトングループが小粒のキャンペーンをいくつか展開しています。

hiltonhonorspromo

グローバルプロモーション。

2滞在目から、ポイント2倍。メインで泊まってるならなかなかのものです。


hiltonhonorspromo2

日本・ハワイのホテル宿泊かつヒルトン・オナーズVISAカードで1万円以上のお支払いでもれなく1,800ポイント獲得のチャンス!
これは三井住友のヒルトンカードのキャンペーン。グアムと韓国が外されて、日本とハワイだけになりました。宿泊料金が1万円を超えると1,800ポイントくれるようです。

元々ヒルトンカードで支払うと一部ホテルでボーナスポイントをくれる仕組みですが、重複するということでしょうね。合わせればなかなかのポイント還元ですが、国内とハワイだけでは微妙かもしれません。


hiltonhonorspromo3

こちらはオマケでHPCJ。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの略。いわゆる会員権で、入会金25,000円のところ、20,000円で入れるとのこと。25%と10,000円までの割引券が付帯します。

色んなタイミングで割引をしているので、20,000円で安いということではないです。そしてどんな価格にでも25%オフできるというわけでもありません。ただし国内にそれなりに泊まるなら、得になる人もいるとは思います。


その他にもこっそりとやってるキャンペーンなどが時々あったりします。マイルが貰えるものや、ポイントがさらに貰えるものなど、気づかれないようにやってるとすら思えるほどなので、ヒルトンに泊まる人は時折検索してみるのもいいでしょう。

最近少し影が薄い気もするヒルトンですが、ホテル数も多く、他のホテルグループと被ってないところも結構あります。上級会員の価値となりやすさのバランスでは一番良いホテルグループだとも思えるので、それなりに泊まる予定のある人は、ヒルトンに寄せてみるのもいいかもしれません。その場合にはクレジットカードを作っておくこともお忘れなく。明らかにすぐ元が取れます。

それではまた。

bwinaugust

旅行好きというよりも陸マイラーや修行が好きな人だと、ベストウェスタン?何やそれ?という人も結構いるかもしれません。グローバルなバジェットホテルチェーンです。安いけど安定しているって感じな。そこが日本を対象にプロモーションをやります。




期間は8月いっぱい。3泊以上が条件。それでポイントを3倍くれるそうです。

国内で3泊ともなると結構難しく感じますが、沖縄に2軒あります。そしてどちらもビーチ。場所は恩納と幸喜で、値段もお手頃。その他東京や大阪周辺にも結構たくさんあります。メインなところにもあるし、微妙なところにあるのも面白みかも。東京の町田とか、大阪の塚本とか。一瞬悩みます


またベストウェスタンは、ステータスマッチを公式に受け続けているホテルグループです。



他のホテルの上級会員だと、ベストウェスタンの上級会員にしてくれる可能性があります。SPGアメックスを持っていればマリオットゴールドなので、恐らくはそれでベストウェスタンでも上級会員になれますよ。泊まらなきゃ意味はありませんが…。

ホテルのステータスはこちらから確認できます。




IHGに似ているように思えますが、インターコンチネンタルに類するブランドはなく、安価なホテルの多いところが特徴でしょうか。

人によってはとっても使いやすホテルチェーンだと思います。

それではまた。

9tyk3jpq

公式よりIHGを予約し宿泊すると、IHGのリワーズクラブクラブのポイントが貰えます。普通ですね。

それ自体は悪いポイントではありませんが、マイルに交換させる気はない代物。どうしてもマイルが欲しい人には、ポイントではなくマイルを貰うという選択肢があります。

その選択肢の中では、ANAへのマイル加算は常に500マイルでした。ところが8/1より金額ベースに。

1ドル使うと最大3マイルになりました。最大といっても殆どの日本人には、3マイルで固定と考えてもいいところでしょう。(1ドル1マイルのホテルは、Staybridge Suites®, Candlewood Suites® and The Venetian | Palazzo Las Vegas hotelsとのことです)

つまりはたくさんお金を使う宿泊をする人には、より還元が大きくなるということです。人によっては、意外とバカにできない還元になったかもしれません。逆に1泊1万円+税程度で宿泊していたのなら、500マイルから300マイルへ減ることになりますね

上級会員だとボーナスポイントの影響により、マイルではなくポイントの方がお得になるケースが多いので、そのあたりも検討する必要があります。

最後に、別府に出来た「ANAインターコンチネンタル別府 リゾート&スパ」は2倍のボーナスキャンペーンをしているようです。気が向けば如何でしょうか。

それではまた。

WOH162947_2019_Q3_PointsdotCom_Promo_StoreBanner_BUY_02a_890x200

正確に言えば、ワールドオブハイアット。日本でも有名なホテルチェーンだと思いますが、ホテル数が少ないのと適切なプロモーションが行われる気配がないせいか、昨今ではあまり人気がないようです。

ただいまポイントセール中。期間は長く8/27まで。結構お得に使えるので、ホテルチェーンにこだわりなくお得に泊まりたい人にはお勧めです。

wohsale

5000ポイントから40%ボーナス。120ドルは13000円程度なので、イオンカードで20%オフにできます
(points.comを不許可にされたらごめんなさい)

1年間に買えるポイントは最大55000ポイント。55000ポイントの購入で77000ポイント手に入り、1320ドルになります。大体1ポイント1.9円(イオンカードなら1.5円)で買う計算となりますね。

使い方

使い方は日本なら、土日宿泊に使えば結構な確率で得になります。

wohsale2

ある土日の東京。必要ポイント数を仮に2倍(本来は1.9倍)しても、金額には届きません。この日付だと、ギリギリのものもありますが…

お得です


その他にも例えばバリ島。年末年始は宿泊費が高騰する時期ですが、ポイントで宿泊ができます。『ハイアット リージェンシー バリ』も『グランド ハイアット バリ』も1泊8000ポイント。7泊なら56000ポイントですね。

40000ポイント買うと56000ポイントになり、960ドル(約105,000円)。年末年始に7日間ハイアットに泊まって、10万ちょいです。2人なら1人約5万ですから、破格と言わざるを得ません。

特にグランドハイアットバリは、家族連れでも安心なヌサドゥア。

ghbali
ghbali2

現時点ですら、年末年始に泊まるとこんな感じ。ポイントで泊まればほぼ半額です。


その他にも、スモールラグジュアリーホテルズの『Viceroy Bali』は1泊税抜き900ドル(約10万円!)もする超高級ホテルですが、ポイントなら30000ポイント。6割くらいの金額で泊まれます。

繁忙期にポイントは強い味方。特に休みが集中しがちな日本人にとって、有用な使い道がたくさんあるように思います。

最後に

実際に購入するサイトはPoints.comなので、TopCashbackを経由して買うと2.5%のキャッシュバックが見込めます。

会員登録して、検索ボックスでpointsと打てば、Points.comが表示されます。後は日本のポイントサイトと同じで、ただクリックするだけ。


それではまた。

marriottjapanpromo

メールで各人にお知らせが来てたかとは思いますが。

ボーナスポイントをお楽しみください

いつもご利用いただいている 会員様へスペシャルオァーをご用意いたしました。キャンペーン参加ホテルでボーナスポイントを獲得いただけます。

内容を見てみると、1000ポイントくれるそうです。コードはM11なので、ウェブから見てるなら入力しなくても最初から表示されているでしょう。

対象はフォーポイントバイシェラトン名古屋中部国際空港、セントレジスホテル大阪、ウェスティンホテル東京の3件となっています。

一応ウェスティンホテル東京で確認してみると、正規で予約するよりも2000円くらい高くなる程度で、朝食が付いてくる上に1000ポイント貰えます。普通に泊まろうと思ってたなら、かなり良いオファーになるんじゃないでしょうか。

プラチナ以上の人には、ベネフィットにより初めから朝食が含まれているので、まず選択されないであろうプランではあります。

予約を既に持っている人、もしくは予約をしようと思っていた人は値段の比較をしてみると良い気がします。ただし今が一番安いとは限りません。当たり前ですが。

それではまた。

deal-LP-community-rate-2x

デザインホテルズ(Design Hotels)はご存知でしょうか?

名前から想像されるように、ちょっと変わった感じのホテルがたくさん加盟しているホテルグループみたいなもんです。

デザインホテルズ加盟の中の一部のホテルは、マリオットとも提携していて、マリオットの公式ウェブサイトからも予約することができます。

そのデザインホテルズが現在セールをやっています。

前払い・後払いなどで条件はマリオットで予約するときと違うこともありますが、確かに安い値段が付いています。

例えばローマのElizabeth Unique Hotel。仮の条件は8/24から3日間。

Elizabeth

マリオットからだとキャンセル可で、1364ユーロです。


Elizabeth2

こちらのセールだと、めちゃ安くなります。city taxes(この場合42ユーロ)が含まれているかどうかわかりませんが、約37%引き。ただし、こちらはキャンセル不可。そこは注意が必要です。


他に、香港のOvolo Southsideも対象です。コーナールームが1260HKDから980HKDに。約23%引き。マジ安いです。自社サイトで予約すると色々オマケが付いてきてお得感のあるホテルですが、これならデザインホテルズのウェブサイトから予約するのも魅力が出てきます。

実際に泊まったことがありますが、マリオット公式ではなくホテル公式から予約してもちゃんとポイント等は貰えるので、こっちから予約する方がお得ですね。

ヘルシンキのKlaus K Hotel、Hotel St. Georgeも対象。その他にもマリオットと提携しているデザインホテルズ加盟ホテルをそこそこ見つけられます。

ホテル業界において、本気で安くしてくるセールはあまり数が多く見られません。その中、比較しても明らかに安くしているこのプロモーション。泊まることがあれば、是非乗っかりたいところです!

それではまた。

dbimageashx

以前もやっていましたが、再び。ここから入会し、2泊するとカテゴリ4までの無料宿泊券が貰えるとのこと。(正確には25000ポイントまでなので、ピーク/オフピークが出来れば少し意味合いが変わってくるかもしれません)

11月28日までがキャンペーン期間です。

誰でも考えるのが新しくアカウントを作ることです。しかし名寄せ等で確認することもあるでしょうから、そういうことをすると元のアカウントもキャンセルされ得るので、避けた方がいいと思います。

家族でマリオットのアカウントを持っていない人がいれば、それはアカウントを作るいいタイミングかもしれません。

アカウントを作る際にはT&Cを読むことを推奨しておきます。

spgamex

当方よりSPGアメックスのクレジットカードを作っても良いという方は twitter: @leisure30 までDMください。
入会&3ヵ月で10万円使うと36000ポイント貰えます。

まあ、一応ということで

それではまた。

↑このページのトップヘ