予算が気になるトラベラー

コスパが気になるお年頃。

カテゴリ:ホテル > ホテル予約

初めに

一応ですが、修行ではありません。ただし2泊3日。修行みたいなものかもしれません。
端緒はユナイテッドのマイルがしばらく増える見込みがなく、国内で安く使えるうちに使っておこうというところでした。

フライトと少しエクスカーショニストパークについて

エクスカーショニストパークという仕組みで、日本往復に加え例えばヨーロッパの一部を飛ぶことができたりと、へんてこりんなことができるユナイテッドのマイルですが、今回は何もなくシンプルな往復旅程。

でも、へんてこりんな例も1つ。

uniteditmoka

文字にすると…
4/11: 伊丹 - 沖縄
4/18: ロンドン - パリ (フランクフルト乗り継ぎ)
4/25: 沖縄 - 伊丹
これで10000マイル。わけがわかりません。

大阪から東京へ行って、そこからヨーロッパへ行って、2ヵ国以上周遊する際には使いたいところですが、わざわざ東京へ行くという意味において、意外と使いどころがなさそうです。飛び回りたいんだ!という人にはお勧め。

それはさておき。今回は単純に伊丹と那覇を往復します。
ただしANAマイラーが沖縄を先々までとにかく確保していくので、帰りはいい直行便がなく宮崎経由。ブーゲンビリア空港に一度足を運ばされるようです。そして、国内→国内で乗り継ぎに乗るのは初めてということに気が付きました。

宿泊先

沖縄は毎年1度は足を運ぶ、国内で最も好きな旅行先。マリオットでもヒルトンでも色々泊まってみましたが、マリオット系ならシェラトンが一番好きです。一般的には、一番不人気かもしれません。海が近く、海が広く、海が綺麗。そんなしっかりとしたオンザビーチなところが気に入っています。もちろん沖縄の魅力は他にもたくさんありますね。

ラウンジはなかったのですが、今はシェラトン都ホテル大阪にも劣るものがあるそうです。さらには、カクテルタイムにはレストランが1時間使えるとか。よく知りませんが、期待するほどでもないでしょう。プラチナ会員だからといって私はそこに強く思いを馳せることもありません…。

ハワイが好きな人には、ヒルトンの方がお勧めです。アメリカンヴィレッジの中にあり、選択肢が豊富で、便利な施設がたくさんあります。買い物も可能。極めて日本人向けで優れた場所です。ホテル自体も新しく、ラウンジも極めて綺麗です。そしてダブルツリーはさらに新しい。私個人でも全体的な軍配は、ヒルトン系に上がると思います。主な理由としては、アラハビーチや宮城海岸はとても楽しいところですから。

冬の寒さは過ぎたけれど、暑くはない。この時期に行くのは初めて。海を求めるのには少し早すぎるのですが、花粉から逃げられるのは少し魅力的ですね。ただ天気予報では20度前後を予想と、寒いようです。そこは残念かも。ただ、新しいプールも新しい宿泊棟も完成はまだ見たことがありません。単にボロいとも思えたあのホテルがどれくらい変わっているのか、ちょっと楽しみ。統合前の日本向けクレジットカードの紹介ページがここのプールでしたが、とてもきれいでした。写真は凄いですね。

okasi

一番安い部屋を予約しました。2日で30,600円くらい。最上階の海側のスイートに2度とも泊めてもらっているので、部屋のアップグレードへの強い期待感はありません。恐らくあのあたりの部屋がプラチナ会員の定位置なんじゃないかなという気がします。新棟にちょっと入ってみたい気もしますが、作ってた感じだと不便な場所だったような気もするので、ひとまずノーリクエストにしてあります。

出発前に見てみると、やっぱりー!みたいなことになっていました。実際にどこの部屋があてがわれるかはわかりませんが…また沖縄お菓子が貰えるのかな?

okasi2

16日、17日はお休みです。
それではまた。

初めに

まだまだ先のことですが………
個人的な理由により、8月の予約を今頃しています。早すぎと言うこと勿れ。いえ早すぎなんですが、安く宿泊するには早めに予約しておくことが肝要です。もちろんキャンセル可能レートで。

具体的な話

hgiflorencenovoli

ベストプライス保証がかかっています、ヒルトンは一律25%オフ。

そのベストプライス保証の受付メールが届きました。

そこには部屋の予約確認とともに、アップグレードしないかというお誘い。わずか15ユーロ(約1900円)ほどでテラス付きの公園ビューにできるよ、と。おおーそりゃいいじゃん!と思いますが、ベストプライス保証は規約により次の制限があります。

if any changes or modifications of 'any type' are made to this booking, this validation of Best Price will be voided. This includes but not limited to changes to number of adults, room type, check-in/out date, name and the terms governing the room rate.

つまり、どんな理由ででもホテルの予約に変更を加えると、ベストプライス保証がなくなると。

でもそのベストプライス保証の予約確認メールに付いてくるお誘いなんだけど…と思い、ヒルトンに質問メールを投げます。

「これに応じたらあかんのか?」
「あかん」

めちゃ簡潔な回答が返ってきました。しかも抜群に早い。

hhmail

上が質問をした後の確認メール、下が返事です。
その間、僅か19分。マジ早い。

しかしその後もヒルトンからの嫌がらせお誘いはあります。

hgi2

アップグレードしたいだろ~と。

おう、してーよ!公園ビュー+テラスなんて最高じゃん!と思いますが、予約しなおすと同じ部屋でも1泊40ユーロ(5000円)高くなります。

機械的なのはわかってるけれど、もうこのメールを送ってくれるな、ヒルトン…。

結論

ヒルトンは質問へのメールもベストプライス保証への対応も、本当に早いです。しかもいつでも。

マリオットの遅さにうんざりしている人は、ヒルトンに乗り換えるのもありだと思います。ヒルトンでなくても、その他にIHG、アコー、ベストウェスタン、ハイアット、チョイス…など他にも選択肢はありますから。

とか言いつつ少なくとも今年は、マリオットに50泊してしまうでしょう…。

それではまた。


今週末はお仕事ではなくプライベートで東京へ行く予定です。
もちろん?飛行機で。
もちろん?往復Avios利用で。
BA修行僧の方でしたら、JALにて1000円追加のチケットをご購入とされているところでしょうか。

ホテルはモクシー東京錦糸町です。
何故宿泊地にモクシーを選ぶの?修行?みたいな立ち位置にあるような気がします。

理由は2つ。

1つは立地。
今回の主な目的は美術展なのですが、その開催地である上野までそれほど遠くないこと。
電車でもバスでもタクシーでもまあまあです。きっと。
東京駅のコートヤードは特に気乗りするホテルでもないので、モクシーにしてみようということに。
Wホテルは好きなので、そういう雰囲気も楽しめそうな。

もう1つは、錦糸町に行ったことがないから。外国人が多いのだとか。
東南アジアには割と行っているのですが、そういう雰囲気を近場でも楽しんでみたいなーと。
大阪に求められてるものと少し似ているかもしれませんね?

錦糸町にはバングラデシュ料理屋も複数あるということで、一度試してみたいというのもあります。

moxytokyo


しかしどうしょう。この予約、びみょーなんですよね。25%オフなのです。
このレートなら5000ポイントだったかもーと今更思ったり思わなかったり。
うーん?

レポートが多そうなホテルですが、気になることがあったらまた何か書きたいと思いまーす。
それではまた。


シンガポール旅行予定の続きです。

ホテルは安くて、不便そうでもなくて、グダグダできるラウンジのあるシェラトンタワーズシンガポールにしようかと思ってたのですが、ウェスティンシンガポールがまあまあ安い値段な気がしたので、そちらにしました。

理由としてはウェスティンという名前の好きな連れの主張と、過去にSPGホテルではSPG TVというものを放送しており、そちらでウェスティン・シンガポールがきれいな印象を見せようと頑張っていたのを見ていたからです。マリオット版でも(変わってなければ)今も見られるかもしれません。まあそれでもローマでG-Roughに泊まろうとはあまり思いませんけれど。


westinsingaporebooking


色々消してますがw 上記のような感じです。

1SGD=約80円なので、4泊で1177SGD=94160円…あー、安くねーわ。たけえよ。
さすがシンガポール。もう2度と行けねー行かねー!

朝ごはん付きレートです。マリオットプラチナプレミア会員なので元々付けられるとは思います。今回は代わりに1000ポイントを貰えますねw

表示されてはいないのですが、レートの説明にはコンチネンタルブレックファスト(コーヒーとパンみたいな感じ)が付くという説明で、ビュッフェでもないようでした。実際の運用は行って確認してみます~。

実はこんなレートで予約するのはかなり珍しくて。
大体はいわゆるベストレートギャランティ(LNF)のレートで予約するんですが、今回こちらのウェスティンでは見つからなかったのです。(元々予約していたシェラトンはそういうレートでした)

決してお金持ちじゃないので出来れば安いレートで、でも気楽な旅行にしたいので上級会員でいられるよう、宿泊は可能な限りマリオットに寄せて旅行しています。
でも今年からは50泊ということで、1年間で50はむずいよなーという気持ちになってたりしますが、まあ適度に泊ってみて無理なら諦めよっかなーという感じです。

でも、少なくともホッピングしなくていいのは嬉しい!(嬉しい!)

また泊まる直前当たりから何か書いてみようと思います。
それではまた。

↑このページのトップヘ